ヒゲ脱毛

8回医療脱毛して感じたヒゲ脱毛のメリットとデメリットを語る

ヒゲ脱毛のメリットとデメリット

ヒゲ脱毛を医療脱毛で8回ほど終えたので、ヒゲ脱毛をして感じたメリットとデメリット面をご紹介!

メリットはやっぱりヒゲが圧倒的に減ることで、
デメリット面は、お金とヒゲがなくなってしまうことな気がします。

ゆうと
ゆうと
将来的に髭を生やすにしても、髭剃り負けとか青髭感に悩んでいる人はよいと思いますお~

ヒゲ脱毛をして感じたメリット面

ヒゲ王のおれ

ヒゲ王のおれが、
羅列!羅列!羅列!

①髭剃り負けしなくなった

昔(20歳~21歳くらいの頃)は、髭剃り負けにはげしく悩んでいました。

毎日髭を強めに剃るから、結果的に髭剃り負けしてしまって、常に赤いボツボツがあるという。

しかし!

ヒゲ脱毛をして髭の量が減ってくると、髭剃り負けもしなくなりました。

人生クオリティがかなり上がりました。

②青髭のモッサリ感がなくなった

青髭感はあまり清潔感がある存在ではありません。

おしゃれヒゲとは別物なので、ヒゲ脱毛で青髭感がなくなったのは嬉しいところです。

ただ、現在8回目だと、鼻の下やアゴに関しては少しだけ青いカナ~という印象ではありますが、まだヒゲ脱毛をしていくのでいずれかなりなくなりそう。

③髭剃りの時間が秒で終わる

全く髭剃りをしなくてもイケるっちゃイケるのですが、ちょびちょびはえるので、一応髭剃りしてます。

ただ、秒で終わるので、無駄な髭剃り時間が減ったのは嬉しいところです。

④若くな・・・った・・・(?)

「ヒゲ脱毛をすれば若返るに違い!」なんて思っていたのですが、ヒゲ脱毛8回目の時点でぼくの年齢は23歳。

ちょうど顔面も青年からおじさん顔へと進化していますので、

ヒゲ脱毛で若くなる速度 < 老化スピード

になっております。

悲しいですTT

⑤自信がつくみたいなやつ

ぼくの場合は自信はつかなかったんですが、元々、髭剃り負けと青髭感がハイパーミラクルコンプレックスだったので、悩みを解消できたのはよかったです。

自信は別につきませんね。

首のうえにゴミのような顔面が乗っかっているだけなので。

ヒゲ脱毛をして感じたデメリット面

一方でデメリット面も網羅。

①お金が地味に高い

以下、料金のざっくりとした表です。

ヒゲ脱毛5~6回(顔全体)の相場 8~10万円前後
ヒゲ3部位(鼻下・アゴ・アゴ下)の5~6回の相場 3~5万円前後

一般的に医療脱毛でのヒゲ脱毛をすると、5回程度で50%減程度と言われています。

※個人差はあります。

なので、顔面全体であれば、5回の8~10万円をお支払いしたとしても、ヒゲは5割程度しか減りません。

この料金を高いと思うのか安いと思うのかは、おそらくお悩み度や美意識度に比例すると思います。

ゆうと
ゆうと
安くは、、、ないですな

あとついでに、ヒゲ脱毛をすると別の部位の毛も気になりだします(カモ)

ぼくもヒゲ脱毛してから腕をしつつ、脚と脇毛もしたい願望に震えています。

②ヒゲがなくなっちゃう

当然、ヒゲ脱毛をすればヒゲが毛根からなくなります。(医療脱の場合)

ただ、医療脱毛で8回ほどヒゲ脱毛をして感じたのですが、本当にツルッツルには数回程度ではなりません。

10回、15回と照射しないとツルツルにはならないので、5回程度であれば放置してればワイルドに髭を生やすこともできます。

5回くらいの脱毛だと、ヒゲが薄い部位はかなり減って、濃い部位は量が減るってイメージです。

③他の部位も脱毛したくなる

デメリットのなのかは分かりませんが、ヒゲ脱毛をするとだいたい他の部位も脱毛したい欲が出てくる人が多いと思います。

特に目に付く部位はなおさら。

④脱毛後に2~3週間はヒゲが埋もれることが多い

『泥棒ヒゲ化現象』なんて言われるんですが、ヒゲ脱毛をした後の2~3週間は維持的にヒゲが濃くなります。

ちなみにこのどろぼうヒゲ化は、4週間目以降にはなくなってヒゲが抜けてくるのでご安心を。

ただ、即効ヒゲ抜け落ちるわけではないので、デート前などは少し厳しいかも。

⑤痛み

そんなには痛くありませんが、多少痛いです。

と言っても、ヒゲ全体でも15分程度で終わります。

総括:悩みの解消にはかなりよい

  1. 髭剃り負け
  2. 青髭感
  3. 髭剃りの回数が多すぎる

などなどの、ヒゲ関連のお悩みを解消するのにはかなりよいかと思います。

1番のデメリットはお金を除くと、おそらく『ヒゲがはえてこなくなること』です。

なので、将来的にはやしておきたい部位、残しておきたい部位なんかに関しては事前にカウンセリング時に伝えて計画的に髭を駆逐していくのがおすすめですね!

まとめ

以下!

ヒゲ脱毛のメリット
  • ヒゲが脱毛できる
  • 青髭感対策になる
  • 髭剃り負け対策になる
  • 自信がつくかは不明
ヒゲ脱毛のデメリット
  • お金がやや高い
  • 脱毛するとはえてこなくなっちゃう
  • 脱毛後のどろぼうヒゲ化現象
  • 痛み

ヒゲに激しく悩んでいた頃に比べれば、幸せになれました。