ヒゲ脱毛

【俺が教える】ヒゲ脱毛をすれば若く見えてモテるようになるのか?

ヒゲ脱毛でモテるのか

結論:そうでもない

というわけで、実際にヒゲ脱毛をかなりガッツリしているぼくが、「ヒゲ脱毛をすれば若く見えて人生変わってモテモテになるのか?」という疑問にお答えいたします。

ゆうと
ゆうと
若くなるかと思いきや、ヒゲ脱毛する年齢になると年齢のせいで老けていくという悲しみが・・・

ヒゲ脱毛をすると、多少若くは見える・・・かも

若返り
  1. ヒゲがボサボサで青髭感MAXな男
  2. ヒゲが整っていてこぎれいな男

以上の2人がいたそたいら、若く見えるのはやっぱり、ヒゲが手入れされているほうではないでしょうか。

ヒゲ脱毛をすれば、ヒゲの絶対量が減る

「なーにを当たり前のことを!」って感じなのですが、医療脱毛でヒゲ脱毛をすれば、ヒゲの絶対量は減ります。

髭の絶対量が減ることによって、青髭感や夕方になるとヒゲが濃くなってる現象が防げるので、多少は・・・若く見える・・・?かも??

髭を生やすのと、青髭感があるのは、似て非なるものです。

髭剃りが楽になるから肌荒れ対策にもなる

肌荒れやニキビなどが顔面にボツボツあると、やはり清潔感はでにくくなります。

でも、ヒゲ脱毛をすれば・・・!

髭剃りを強くあてる必要がなくなるので、肌荒れ対策にもなって、結果的に、肌トラブルが防げて清潔感がでる。かも。

ついでにぼくのヒゲ脱毛前と後

首下ヒゲ

常に赤いボツボツがありつつ、ヒゲの密集度ヤバかったです。

最近

最近のヒゲ度

アングルは違うんですが、最近の顔面です。

相変わらず顔はキモイのですけど、ヒゲ度に関してはげきおちしました。

清潔感が上がったのかは正直、謎です。

【悲しみ】別にモテるようにはならない

ヒゲ脱毛をすればモテるようになります!!!

というわけではないのは、誰しも分かることです。

よく言われる自信がつくてきなやつ

確かに、ぼくがヒゲ脱毛をする前は常に赤いボツボツがあって、ヒゲ密集しまくってたので肌やヒゲに関する悩みは深かったです。

悩みが深いと当然、自信がありません。

いつも

「ヒゲ濃いって思われてないかな・・・」

と周りの目を気にしてはいました。

しかし、ヒゲがある程度駆逐されたからと言って、自信がつくかというと、まあそれはないw

むしろ、ヒゲがなくなることによって、自分の顔面への意識がさらに向くようになったのでいろいろと悩みが深くなるという(悲)

全ては自己満足という結論

「ヒゲ脱毛をすれば若く見えてモテモテに!」
「ヒゲ脱毛をすれば年齢よりも若く見えて人生変わります!!」

というのは、そもそも自分の自己満足次第だと思います。

どう見てもイケメンな俳優やモデルをブスとdisる人がいるように、モテるだの若く見えるだの、という基準は人それぞれです。

自分から見てイケてると思っていても、他人からしたらキモイと思われていることも生きてれば必ずあります。

自己満足できるなら安いと思う

他者基準での評価はコントロールできませんが、自分自身が良いならよいと思います。

特に最近はヒゲ脱毛のお値段も医療脱毛でさえ安くなってきてるので、自分自身がヒゲ脱毛をして悩みを解消できるならコスパが良いのではないかと思います。

ぼくの場合は、痛すぎた髭剃り負けや、1日2~3回髭剃りをしていた手間、青髭感などが解消できたのでよかったです。

まとめ

  • 髭は減る(事実。ただし医療脱毛に限る)
  • 若く見えるのかは他者評価に依存
  • モテるようになるのかも他者評価に依存

ただまあ、、、ぼくは!ぼくわ!満足してます!ヒゲ脱毛にね!

腕も脱毛し始めました(カモ)