ヒゲ脱毛

ヒゲ脱毛の無制限は実は損?ヒゲ脱毛通い放題の視察×人気クリニック

ヒゲ脱毛無制限

「ヒゲ脱毛は無制限がいいのかねえ?」
「それとも5回や6回コースかねぇ?」

ってわけで、5回6回と無制限の比較と、無制限で通えるクリニックのご紹介をする記事です。

結論から書きますと、ヒゲがガッツリ濃くて一部(か全体)をツルツルにしたい人は無制限を推奨します。

[btn class=”lightning big”]無制限でヒゲ脱毛できるクリニックの見出しに飛ぶ[/btn]

ヒゲ脱毛無制限のメリットとデメリット

単純に、ガッツリヒゲ脱毛したい人には料金的に安いのがメリットです。

一方でデメリットも多少なりあります。

メリット

無制限だと、5回、6回の通常の料金よりも多く通えば安くなります。

【1】ツルツルを目指すなら安い

ツルツルというのは、

  1. ヒゲ全体がツルツル
  2. ヒゲの一部がツルツル(デザイン脱毛)

という意味合いでの、ツルツルです。

ヒゲはかなり毛根が濃い部分なので、よくある医療脱毛の5回6回コースですと、確実に脱毛したい部分を脱毛はしきれません。

大体、5~6回コースで契約してから追加で契約するのが定番パターンです。

一方で、無制限で通える髭脱毛のクリニックで脱毛する場合は、特定の期間通い放題なのでかなりツルツルに近い状態にできます。

最初から一部or全体をツルツルにしたい人は無制限脱毛のほうが安いですよ!というところです。

【2】超剛毛な場合も安い

一般的にヒゲ脱毛をする人の90%くらいは医療脱毛でのレーザー脱毛となります。

医療のレーザー脱毛の場合は、皮膚下の黒い部分に反応して毛根を焼き切る仕組みなので、超剛毛な方の場合はあまり強い照射ができません。

↓参考画像

レーザー脱毛の仕組み

で、この毛の黒い部分のところが密集している箇所に強く照射すると反応しすぎてしまってヤケドします。

ヒゲが最初めちゃくちゃ濃い人には、照射を弱めて脱毛する必要性があるので、どうしても効果が薄くなりがちです。

× 密集していれば密集しているほど一気に焼き切れる!
密集密度が少ないほど照射レベルをあげて焼き切れる!

なんだか濃ければ濃いほど効果がでそうな感覚を持っている人も多いと思いますが、実は逆になります。

密集しているほど、レーザー脱毛の効果が弱くなります。

ヒゲが濃い人の場合はレーザー脱毛の回数が必要だからこそ、無制限のが安くなるわけですね。

【3】一括で払ってしまえば追加で悩む必要がない(かも)

もちろん、

  1. 無制限脱毛ができる期間内に脱毛を終えられなかった場合
  2. 本当にヒゲが濃くて終わらない場合(あまり事例がない)

といったときには、追加でヒゲ脱毛をすることが必要ですが、無制限の場合は最初に払ってしまえばあとはお金を気にすることなく通い放題です。

5回6回コースだと、追加で脱毛することがほとんどなので、精神的な意味でいいのかもですね。

デメリット

最初にドカン!と払う分、もちろんリスクっぽいものもあります。

【1】初期の料金が高い

男性の髭脱毛の相場5回6回の照射(顔全体)で、8~10万円ほどです。

無制限の髭脱毛の場合は、最初から18万円ほど支払う必要があります。

※分割払いもできますが最初から払う金額は高め!

「まだヒゲ脱毛ってどんなもんかわからん」という状態で、やや高額なお金を支払うのは多少リスクもありますよね。

とは言っても、最近の医療脱毛は一昔前のサロン脱毛なんかと全く違って効果もかなり確実性がありますが。

【2】予約が取れないと結果的に割高になることも・・・

無制限の脱毛クリニックに限らず、メンズ脱毛はわりとどこも予約が詰め詰めです。

特に都心部のクリニックは当日キャンセルがでると、30分後とかには予約が埋まります。

メンズリゼ新宿店舗のLINE

参考:メンズリゼ新宿店舗

ヒゲ脱毛は約2~3か月スパンで照射するのが最も良いとされています。

予約をしっかり取って予定をあけておかないと、特定期間脱毛がし放題でも「全然通えなくて割高になった・・・」なんてこともあるかも。

仕事が忙しかったり、休日が不定期な人は少し難しいかもしれません。

【3】効果がなかったら損する

あまりないですが、最初から無制限コースだと

  1. 痛みがつらすぎて続けられない
  2. 脱毛してるのに全然薄くならない

といった場合に、ガッツリと損をします。

とは言っても痛みとか平均的な効果に関しては、カウンセリング時などに医師の方から聞けます。

無制限と5回・6回コースはどっちが得なのか?

ケースバイケースになります。

表で比較

有名どころでかつ安い2つのクリニック(ゴリラと湘南美容外科)でヒゲ脱毛料金を比較してみます。

ちなみにヒゲ全体コースです。

クリニック コース 料金
ゴリラクリニック 無制限(6回目以降の3年間) 172,000円
湘南美容外科脱毛 6回コース 84,440円

ゴリラクリニックは6回目以降3年間照射が1回100円になります。

最大で通える回数としては、5回+12回~18回=合計17~23回程度です。

一方で湘南美容外科の場合は、6回×2=12回で168,800円

クリニック 回数 料金
ゴリラクリニック 17~23回 172,000円
湘南美容外科クリニック 12回 168,800円

回数が多いのであれば、ゴリラクリニックを始めとした無制限脱毛のほうがトータルの料金は安くなります。

無制限のヒゲ脱毛コースがお得な人

  • ツルツルにしたい人
  • 一部をツルツルにしたい人
  • ヒゲがめちゃくちゃ剛毛な人

湘南美容外科の6回×2でも大分薄くなりますが、さらに薄く!ツルツルに!といった人や、剛毛な人は最初から無制限のがお得です。

5回、6回コースのがお得な人

少しでも薄くなればいい人

「別にツルツルじゃなくて今よりも薄くなればいいよー」なんて方は、5回コースや6回コースの髭脱毛がおすすめですね。

実際、5~6回でもそこそこ効果が得られます。

特定の部位を薄くできればいい人

例えば、「鼻下だけ気になるから、鼻下だけ薄くなればいいよー」という人は、5~6回コースのが安いです。

一部のみを薄くしたいなら湘南美容外科あたりが安いですね。

様子見で脱毛したい人

脱毛する前には「どの程度効果があるんだろう?」と半信半疑だと思います。

脱毛を自分でしてみてからではないと、良かったのか悪かったのかというのは分かりません。

様子見でとりあえず脱毛してみたい人に関しては、5回6回コースからのが無難です。

もし自分がヒゲ脱毛する前だったら・・・

この記事を書いているぼく自身はメンズリゼでヒゲ脱毛をしたんですが、もしヒゲ脱毛していない状態だったら、無制限を選びます。

というのも、『ヒゲをツルツルにしたい人』であれば、確実に無制限(一定期間通い放題)のほうが安いからです。

ただ、脱毛する前から無制限を選ぶのは少し勇気がいるっちゃいりますね。

ヒゲ脱毛が通い放題の医療脱毛クリニック

無制限でヒゲ脱毛ができるクリニックの選び方

以下2つが重要です。

  • 知名度
  • 本当に安いのかどうか

たまにあるのが、『無制限!回数制限なし!通い放題!』とうたっておきながら、ふたを開けてみると実は安くなかったというパターン。

もちろん安さだけが全てではありませんが、どこのクリニックも脱毛器はほぼ変わりません。

脱毛料金は、ヒゲ脱毛を決めるうえで最も優先すべきところかなーといったところ。

無制限でヒゲ脱毛できるクリニックを表にしてみた

※簡略化するため、顔面+前首の料金です。

クリニック 期間 料金
ゴリラクリニック 5回照射後3年 172,000円
ドクターコパ 1活払い後無期限 99,800円
アイエスクリニック 2.5年回数無制限 128,000円
メンズサポートクリニック 1年回数無制限 98,000円

以下3つが安いですね。

  1. ゴリラクリニック
  2. ドクターコパ
  3. アイエスクリニック

それ以外のクリニックの場合は、湘南美容外科の6回コースのが安いです。

ゴリラクリニック

ゴリラクリニック

↓場所(首都圏に多いです)

新宿本院,渋谷院,池袋院,銀座院,上野院,横浜院,大宮院,名古屋栄院,大阪梅田院,大阪心斎橋院,京都烏丸院,神戸三宮院,福岡天神院,新潟院

ヒゲ脱毛で通い放題と言ったら、ゴリラクリニックです。

料金の安さと知名度的にも◎

蓄熱式のメディオスターを始めとして、熱破壊式のダイオードレーザーの脱毛器なども完備しています。

メンズ脱毛ではかなりメジャーどころなので、効果が得られないということはほとんどないはずです。

もちろん、カウンセリングなどはしっかりと受けるのが大事。

[btn class=”lightning”]ゴリラクリニック公式[/btn]

ドクターコパ

 

↓場所(あんまりないですね。。。)

銀座院,名古屋院,大阪院

ヒゲ脱毛がなんと期間制限なしで受け放題のクリニック。

99,800円でヒゲ全体が期間制限なしで照射受け放題なのは、かなりお得です。

ただ、メディオスター(痛みが少ない脱毛器)がなく、蓄熱式の脱毛方式を採用していません。

他の有名どころのクリニックに比べると脱毛方式が限られてしまうので、少し難しいところではあります。

アイエスクリニック

↓場所(1つのみ)

住所 / 東京都新宿区西新宿6-2-18
SKビルA棟5F

痛みが少なく、肌が黒い場合も照射可能なメディオスターNEXTPROも完備しているクリニックです。

2.5年間ヒゲ脱毛が通い放題で、2か月スパンで通えば、かなり安い料金で脱毛可能となります。

照射可能回数は、以下の表で。

2か月スパンで通う場合 30か月/2=15回照射可能
3か月スパンで通う場合 30か月/3=10回照射可能

ちょっと頑張って通わないといけませんが、2か月スパンで通えばかなりコスパは良いですね。

「ゴリラクリニックは少し高いナ~」なんて人には、少しだけ安いアイエスクリニックはおすすめです。

メンズサポートクリニック

↓場所

新宿店舗、横浜店舗

1年間ヒゲ全体で99800円の価格で通い放題です。

2か月スパンで通ったとしたら、6回で99800円といったところ。

平均的な価格帯ではありますが、カウンセリング時にテスト照射をしてもらうことも可能で、かなり良心的なクリニックです。

※多くのクリニックは契約前にテスト照射などはあまりしていません

ゴリラかアイエスクリニックがよさげ

ゴリラクリニック ツルツルにしたい人向け
アイエスクリニック そこそこ安くガッツリ脱毛したい人向け

まとめ:無制限でお得にヒゲを脱毛しちゃおう

5回や6回コースのヒゲ脱毛も良いですが、無制限ヒゲ脱毛のほうがお得になることもあります。

細かい疑問点などもあると思いますので、公式サイトをチェックしたり、カウンセリング時に聞いてみるのがいいでしょう。

関連記事